本文へスキップ

お問い合わせメールはこちらから

二次審査FAQ

【二次審査】

・二次審査はどこの会場で行うの?
 → 東京都内のホールで実施します。
   次の二次審査は2017年7月2日(日)、「シダックス・カルチャーホールにて実施する予定です。
   すでに一次審査を合格された方には、2017年5月中旬頃に書面にてご案内いたします。

   ※二次審査の後に、30分程度の「講習会」がございます。



              
            ※写真左は「シダックスカルチャーホール」での二次審査。写真右は「歌謡講習会」(講師:田辺靖雄会長、司会:海沼 実)です



2015年7月12日、二次審査後の記念撮影 2015年4月12日、二次審査後の記念撮影


・友達にステージで歌っているところを見せたいのですが
 → 入場料は2,500円(二次審査 + 講習会)です。
   出場者の応援をされる方は受付を済ませてからお入り下さい。

・二次審査の審査料はどこで払うの?
 → 郵便振替用紙をお送りしますので、二次審査前にお振込いただきます。

・二次審査を事前にキャンセルすると、入金した審査料は戻してもらえるの?
 → キャンセルによる返金は致しませんのでご了承ください。
   また、ご応募時に提出していただきました書類等は返却いたしません。

・審査会場までの交通費は出るのでしょうか?
 → 宿泊、交通費、飲食費等すべてご自身のご負担となります。

・二次審査では、一次審査と違う曲を歌いたいのですが
 → 一次審査と違う曲で応募されても構いませんが、第一興商Live DAMに登録されている楽曲に限ります。
   ただし日本歌手協会レーベルから発売された楽曲で応募される方は審査料21,000円が16,000円となります。
   ※一次審査は通常通り5,000円での応募となります。

・通信カラオケは何を使うの?
 → 第一興商のLive DAMを使用します。

・歌唱曲が2.5コーラスなのですが
 → 2コーラスの後、手動で終了とさせて頂きます。

・二次審査当日に合否が発表されるの?
 → 合否は後日(約1週間〜10日)、書面にてご通知します。

・合否基準は教えてくれるの?
 → 審査内容及び審査結果に関するお問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

・認定証を無くしてしまいました。再発行はできますか?
 → 原則、認定証の再発行は致しません。大事に保管して下さい。
   例外としまして、記載事項に変更があった場合のみ、書き換えました認定歌手証の発行を受けることが出来ます。
   書換につきましては、書換及び交付に要する費用として10,000円かかります。


一次審査FAQはこちら


    
※写真は、古賀政男音楽博物館「けやきホール」での二次審査です